天然水を毎月無料で宅配いたします。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2008年07月02日

VOL.9 危険な兆候。

妊娠30週目

入院後1日目・・

トイレ、食事以外は、24時間双子用の胎児心拍モニター装着。

この日は、朝から手術前検査が次々と行われ、また、胎児の異常や

胎盤や、臍帯の位置関係を調べる為、複数のドクターで、エコーが行われました。

検査は長時間にわたり、大学病院という事もあって、1度に3~4名の医師で行われました。

とても疲れ、お腹も冷えて、張りが増してきます・・・・。face08icon11

その夜のことでした、22:40、主治医のO医師と看護師が血相を変えて、私のベットサイドへ

すぐに私にO2が投与されました。

男の子の胎児心拍が低下した為です。すぐに心拍は戻りましたが、

0:10、再度心拍低下。気がつくとドクター3人、看護師3人に囲まれO2の他に

エコーをしながら、心拍モニターも開始されていました。

赤ちゃんの無事は確認されましたが、やはり元気がなくなってきているようで、2:00、

4:00、7:00と胎児心拍が下がり、私は、横向きになる事も眠ることも恐れ、

ただひたすら、モニターの波形を見守り続けました。




http://kids.ocnk.net/ ← リトルウイングKID‘S 早岐店・伊万里店

  


Posted by リトルウイングキッズのぱぱ&まま at 16:00Comments(0)双子の子育て奮闘記。

2008年07月02日

VOL.8 決断。

妊娠30週目(18ヶ月)

紹介状をもらい、翌々日に九州大学病院を受診しました。

長時間待った末、ようやく、超音波エコーが始まると、ドクターがすぐに3人ほど集まってきて・・

深刻な事態が起きていると察知しました。icon11

男の子の推定体重800g、骨の問題よりも、臍帯血流の逆流が深刻で、また染色体異常の

疑いも浮上・・・有無を言わさず、即入院することになりました。

(※長男はというと、夫赴任先のアパートで祖父母とお留守番です。大丈夫かな?・・・)

病棟へと移ると、病棟主任のN医師より、私達夫婦に重大な決断が迫られました。

【現状のままだと、男の子が、いつ急変するかわからない事。

女の子の成長に合わせて、分娩時期を選ぶか?男の子を犠牲にするという事です。

2人とも助ける方向で行くか? その場合、女の子にもかなりの負担・リスクが出てくる。

男の子は、30週で、800gある為、9割の生存率であるという事。

しかし、無事生まれてきても、障害がないとは言えない。】

私達夫婦はもちろん『2人とも助けたい!!2人とも助けてほしい。』と医師に即答しました。

緊急事態に備えて、その場で手術承諾にサインしました。

もうすっかり夕方でした。

検査の痛みと心労でぐったり・・・24時間、双子用の胎児心拍モニターが装着され、

ベット上で、安静の生活が始まったのでした。face06




http://kids.ocnk.net/ リトルウイングKID‘S 早岐店・伊万里店

  


Posted by リトルウイングキッズのぱぱ&まま at 09:30Comments(0)双子の子育て奮闘記。
QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
リトルウイングキッズのぱぱ&まま
リトルウイングキッズのぱぱ&まま
佐世保早岐で子供服・育児用品の
リサイクル販売・キッズフォーマル・ベビー用品レンタルのお店をしております。
お店の名前は、リトルウイングキッズと言います。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

定休日:毎週火曜日
営業時間:AM11:00~PM5:00
P有ります。


オーナーへメッセージ