天然水を毎月無料で宅配いたします。

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2008年07月06日

VOL.18 母乳。

術後3日目



明け方AM4:30頃、病衣の胸元が母乳でびしょぬれになり、目が覚めました。


乳房がはりだしたのです。NSステーションまで、痛みをこらえて歩いていき、



助産婦さんに、乳房マッサージを行なってもらい、何とか楽になりました。



【どうして、NSコールせずに歩いて行ったかと言うと、出産後も個室が満床で、
ここは4人部屋だったからです。】



お腹の創部、特にドレーンの穴が痛く、動くのもかなり辛い状態でした。



午後からは、助産婦さんの指導のもと、本格的に搾乳し、母乳パックも作れるようになりました。



夕方、夫と一緒にNICUへの面会に行きました。



保育器内の酸素がOFFされ、普通の空気が送り込まれていました。



ミルクは1回=2cc、黄疸が出てきたので、光線療法が開始されました。



女の子の方は、ミルクがうまく消化できていない事を知らされました。




少し気掛かりです・・・・・・。










http://kids.ocnk.net/ リトルウイングKID‘S早岐店・伊万里店


  


Posted by リトルウイングキッズのぱぱ&まま at 16:00Comments(0)双子の子育て奮闘記。

2008年07月06日

VOL.17 小さな命。

術後2日目



車椅子に乗り、17:00頃から、夫とNICUへ面会に行きました。



男の子との初対面です。



想像以上に小さく、やせ細っていました。



でも、必死によく動いていて、呼吸もしっかりとして頑張ってます!!!



時々ニヤリとしたり、顔をしかめて、泣きそうになったり、目を開けそうになったり



鼻から細いチューブを通され、そこからミルクが注入されます。



1回1CC のミルクをきちんと消化出来ていました。



まだまだ先が見えず、不安要素もたくさんありますが、



その生命力で元気にたくましく育ち、1日も早く大きくなって、出て来てほしい・・・・



NICUを出て、車椅子で、デイルームへ行くと、祖父母と一緒に長男が面会に来てました。



かなり日焼けして、ちょっとだけ、お兄ちゃんらしくなった長男は、



『ママ、お腹あいたしたと?』  と不思議そうに質問してきます。



しばらく話をして、私が部屋へ戻ろうとすると、不安で淋しそうな瞳をしていて、



後ろ髪を惹かれる思いで、部屋に戻りました。



夕食から、流動食が開始となり、持続点滴も抜去されました。



夜痛み止めなしで眠れるか不安でしたが、



この夜は久々に良眠できました。




http://kids.ocnk.net/  リトルウイングKID‘S 早岐店・伊万里店




 
  


Posted by リトルウイングキッズのぱぱ&まま at 10:00Comments(0)双子の子育て奮闘記。
QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
リトルウイングキッズのぱぱ&まま
リトルウイングキッズのぱぱ&まま
佐世保早岐で子供服・育児用品の
リサイクル販売・キッズフォーマル・ベビー用品レンタルのお店をしております。
お店の名前は、リトルウイングキッズと言います。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

定休日:毎週火曜日
営業時間:AM11:00~PM5:00
P有ります。


オーナーへメッセージ